アマチュア農家日誌② ~除草は修行~

 

田植えから1ヶ月半ほど経過しました。

毎日暑い日が続き、日中の農作業は命の危険を感じます ^^;

 

黙々と草を抜く日々、稲と稲の間を順々に歩きながら、ひたすら雑草を抜いていきます。

正直辛い、日々、除草、これ精神修行です。

 

1列、また1列、草を探し、抜く。

「抜かりなし、完璧!!」と思いながら隣の列へ。

そしてふと視界に入ってくる雑草の集団。

そこ、さっき抜いてきたよね?

なぜ君(雑草)はそこに居座っている?

 

人は何事も、良く見ているつもりで、実は見えていない。

そんな事を雑草に教えられる日々。

 

もう中干しの時期、除草の日々も終わり。

無農薬田んぼ最大の山場、これからは害虫登場の時期です。

こればかりは祈るのみ、程々の登場でお願いしますm(_ _)m

 

台風も程々でお願いします m(_ _)m

 

 

宜しければこちらも是非!!

佐護ヤマネコ稲作研究会

 http://www.yamanekomai.com/2introduction.html

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。