カテゴリ:職員太田の生き物ギーク2019


スタッフブログ2019 · 11日 12月 2019
皆さま こんばんは。職員の太田です。 山の木々の落葉も進み、ヤマネコセンターのヤマネコケージに設置してある温度計の最低気温が2℃と表記されておりました。毎日霜が降り冬本番です。 落葉が進むと寂しい気分にもなりますが、動物観察がし易くなるという利点もあります。 先日も妙にカラフルな葉っぱをつけた木を発見し、撮影したところ…
スタッフブログ2019 · 02日 12月 2019
皆さま こんにちは、職員の太田です。 急に寒くなったなと感じカレンダーを見ると早いもので12月… 今年も残り少なくなってきました。 対馬では前回紹介したミヤマガラスやコクマルガラスが飛来し冬の訪れを告げていますが、少し山に入ると別の鳥もヒーヨ、ヒーヨと鳴いては冬の到来を告げています。 正体は鳴き声から簡単に想像が出来るヒヨドリです。...
スタッフブログ2019 · 27日 11月 2019
皆さま こんにちは、職員の太田です。 ここ最近対馬はめっきり寒くなり、山々の紅葉が一気に加速しています。 ヤマネコセンターがある棹埼では山は落葉樹の葉が赤や黄に染まりモザイク画と見紛う情景になり、田畑では、ある動物により黒色の絨毯の様に見えるようになっています。
スタッフブログ2019 · 25日 11月 2019
皆さま こんにちは、職員の太田です。 対馬でもヤマネコの生息密度が高い上対馬に住んでいると、ふとした時にヤマネコとの遭遇があります。ほとんどの場合で遭遇するときは出退勤時や移動時の車に乗っている時だと思います。 遭遇時の状況により交通事故にもなりえますし、遠目で見れてラッキーとなるかは様々です。...
スタッフブログ2019 · 23日 11月 2019
皆さま ご無沙汰しております、職員の太田です。 11月2日より一般公開を開始していた福岡市動物園生まれのヤマネコ、No.71の名前が決定いたしました。沢山の方から名前を頂きましたが、その中から「かなた」と命名されました。 ※-----------------------------------------※ 名前の由来は…...
スタッフブログ2019 · 05日 11月 2019
皆さま ご無沙汰しております。職員の太田です。...
スタッフブログ2019 · 20日 10月 2019
皆さま こんにちは。職員の太田です。 対馬に大きな被害を出した台風17号から約1ヵ月がすぎ、増水により荒れていた河口周辺も落ち着き秋から冬へと季節が移るタイミングで様々な鳥達を観察することが出来るようになってきました。出勤や退勤途中にそれらしいポイントに寄ってみると秋らしい鳥達に出会うことが出来ました。
スタッフブログ2019 · 15日 10月 2019
皆さま 子無沙汰しております。職員の太田です。 対馬を襲った台風17号の影響は凄まじく対馬では観測史上最も多くの床上浸水となりました。行政地元一体となった復旧活動により公園や鳥獣保護区等の一部の地域を覗いては、落ち着いた生活を取り戻しております。
スタッフブログ2019 · 16日 9月 2019
皆さま おはようございます。職員の太田です。 昨日退勤後に自分と同期のヤマネコセンター職員と生き物探しをしてきました。 農道を自宅方向にゆっくり進みながらヤマネコでもいないかと思っていると、またしてもナベコウが…。未だに対馬から飛び立たず田や川の周辺で暮らしているようでした。...
スタッフブログ2019 · 14日 9月 2019
皆さま こんにちは。職員の太田です。 昨日は運良くナベコウを発見観察することが出来ました。どうせなら明るい時間帯に観察したいと思い今朝も探鳥をしてきました。 何となくですが、まだ対馬を飛び立たないと思えたので昨日遭遇した近辺の用水路を探してみたところ予想通り残っていて活発に採餌行動をしていました。

さらに表示する