ブログカテゴリ:対馬プロジェクト活動記録2014


31日 12月 2014
2014年も残すところあと僅かになりました。 12月に入り、ツシマヤマネコの交通事故が立て続けに2件起こりました。 冬の時期は活発に移動する為、交通事故件数が増加する時期になります。 事故を起こしてしまっても、素早く連絡を頂ければ、救える命もあると思います。罪に問われることはありませんので、ご協力をお願いしたいと思います。...
16日 11月 2014
◆日 時  2014年11月15日(土)・16日(日) ◆場 所  井の頭自然文化園 ◆出 展  対馬市  NPO法人ツシマヤマネコを守る会  佐護ヤマネコ稲作研究会  ツシマヤマネコ応援団  日本獣医生命科学大学  岐阜大学動物繁殖学研究室  多摩動物公園野生生物保全センター  当法人 ◆特別出展  三鷹の森ジブリ美術館
15日 11月 2014
11月15日(土)~16日(日)、井の頭自然文化園で開催される「やまねこ祭」に参加します。 園内を利用したクイズラリー&エコバック作り「見てみて・動いて・考えよう!ツシヤマヤネコの未来のこと」の実施のほか、ブースを出展し活動紹介やオリジナル商品の販売などを行います。 以下、井の頭自然文化園のホームページです。...
19日 10月 2014
京都市動物園はツシマヤマネコの保護増殖計画に参加し、2012年3月からメスのツシマヤマネコ「みやこ」を飼育展示し、2013年より、ツシマヤマネコの繁殖に取り組むための「ツシマヤマネコ繁殖施設」(非公開)を整備しています。...
18日 10月 2014
10月18日(土)~19日(日)、京都市動物園で開催される「やまねこ博覧会」に参加します。 園内を利用したスタンプラリー「見てみて・動いて・考えよう!ツシヤマヤネコの未来のこと」の実施や「やまねこ講演会」への参加のほか、ブースを出展し活動紹介やオリジナル商品の販売などを行います。 以下、京都市動物園のホームページです。...
28日 8月 2014
畑にカラスを吊るすと、他のカラスは恐れをなして畑に寄りつかない。 嘘か真か、はたまた先人の知恵か。 ホームセンターでも本物そっくりのカラスが売られているのを見かけます。 対馬では本物のカラスの死体が吊るされていることも珍しくありません。 真心込めて作った作物をカラスに荒らされたくない。 その気持ち、少しはわかりますが…。...
17日 8月 2014
~6月に保護されたツバメの経過報告~ 田んぼでの飛行猛特訓により、長時間フライトが可能になりました。 7月下旬より病院周辺に住むツバメたちと一緒にフライトを開始。 裏玄関を開放し、自由に出入り出来るようにしてました。 始めはすぐに帰ってきて、餌をねだり、また遊びに行くの繰り返し。 まさに夏休みの子供の様です。...
02日 8月 2014
7月は例年にないほど、多くの傷病鳥が保護されてきました。 <保護日時・動物種・保護場所・予後> 7月1日  トビ(豊玉町仁位)    放鳥 7月8日  トビ(美津島町鶏知)   死亡 7月9日  ヒヨドリ(上県町瀬田)  死亡 7月24日  ミサゴ(峰町三根)    死亡       ツバメ(美津島町鴨居瀬) 死亡 7月28日  アオバズク(上県町佐護) 死亡...
12日 7月 2014
春はツバメのシーズン。 例年、数件の保護・もしくは問い合わせが来ます。 「今年はツバメが来なくて良かった」なんて思っていた6月30日、遂に1本の連絡が来ました。 「ヒナは拾わない!!」、これが第一原則です。 巣を探して戻したり、人工の巣を設置したりしながら、親鳥に育ててもらうのが一番です。...
15日 6月 2014
野生動物画家 岡田宗徳さんの個展「Wildlife Art展 in...

さらに表示する