テント大好き蔭浦の日記

■2019

2019年

8月

04日

夏のつしまの海

蒸し蒸しと暑い日が続いていますね。。。

今年の夏、お家では扇風機と気合で生き残ろうと頑張っているカゲウラです。

 

お休みの日に一日家にいると確実に熱中症になる…

そこで、海で泳いで涼むことにしました(入場無料)

 

だいたいはビーチから入って海水浴をしますが

今週末はありがたいことに、知人の方の船に乗せてもらって

すこし沖につれていっていただきました!

対馬北部の西海岸沖です。

みなさんイシダイやアラをモリで突いて、船の上で刺身にして食べていました。

かつ、お箸を忘れたので素手で食べていました。いや~ 豪快っ!!

 

そしてぷりぷりで美味しい!!

海の中はというと・・・・

 

6~7mくらいの水深のところを泳ぎましたが、フジツボのほか

複数種のサンゴも見つけました!

 

大学のころに、沖縄で潜っていたときを懐かしく思い出させてくれた風景でした。

サンゴの周りには小さいスズメダイの仲間が住んでいたり、下の隙間にはイシダイやブダイの仲間が隠れていたりと、生き物たちのよい住処になっています。

かの有名な、エチゼンクラゲにも会いました!

最後のしめは、スイカです。

 

おいしいです!!最高です!!! <゜)))彡

 

夏が終わる前に、海探検にまた出かけたいと思います。 

船に乗せてくれたFさん、本当にありがとうございました!

2019年

7月

24日

はじめまして!!

はじめまして!!

 

7月から対馬野生生物保護センターに勤務しています、蔭浦志寿香(かげうらしずか)です。

あまり聞かれない苗字ですが、富山県の高岡市出身です。

 

趣味は体を動かすことなんでもです。

どれもそこまでストイックにやらないけれど、広く浅く遊びます(^^)

(スキューバダイビング、バレーボール、バスケットボール、サッカー、ハイキング、キャンプ…などなど)

 

実は、2014年から4年間環境省職員として対馬野生生物保護センターに勤務していました。そして、子供のころからの夢だったアラスカへ行くために、1年間カナダでバイトをしながらロングホリデーを過ごし、夢のアラスカ旅行を経て、でもやっぱり何となく対馬生活が恋しくなって、帰ってきました!

 

英語は未だ堪能ではないですが・・・

海外の人に会ってもう怖くない!

よくわからなくてもFeelingでなんとかなるもんだ!

という自信だけ持って帰ってきました。人類みな兄弟(/・ω・)/

 

もちろん、対馬やヤマネコのPRもカナダでしてきましたよ~。

 

さて、対馬生活、再スタート。

やってみたいこと、新しい目標、いろいろありますが、

Take it easy で周りのみなさんと日々の苦楽を楽しみたいと思います。

 

これからよろしくお願いします!